PR

 ドイツ・ボッシュ(Bosch)は、窒素酸化物(NOx)の排出量を大幅に削減できるディーゼルエンジン技術を開発した。欧州連合(EU)の実走行を用いた排ガス測定法「RDE(Real Driving Emissions)」における現行のNOxの規制値(168mg/km)だけではなく、2020年以降の規制値(120mg/km)も順守可能とする。

この記事は有料会員限定です

「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い