全1820文字
PR

 日本市場 
「カローラ」が3位、軽自動車の牙城に食い込む
「ヤリス」が追い上げ「フィット」とともにトップ10入り

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2020年3月の登録車と軽自動車を合わせた新車販売台数ランキング。

ホンダ「フィット」
ホンダ「フィット」
[画像のクリックで拡大表示]

 ホンダ「N-BOX」が4カ月連続首位。2位のダイハツ工業「タント」と4708台の差を付けた。前月は1位から6位まで軽自動車が占めていたが、3月は登録車のトヨタ自動車「カローラ」が総合3位に食い込んだ。

 2月に発売したホンダ「フィット」とトヨタ「ヤリス」の新型車は、フィットが先行し5位、ヤリスは前月から15ランク上昇し7位となった。

 3月の登録乗用車の販売台数は32万1865台で前年同月比9.9%減、軽4輪乗用車は16万3342台で同6.8%減となった。いずれも1月から徐々にマイナス幅は小さくなっている。しかし新型コロナウイルスの感染拡大で国内の販売店の客足は鈍っており、今後、販売台数に影響が出てくるだろう。

2020年3月の日本車名別販売ランキング
(日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会調べ)
順位 メーカー 車名 台数
1 ホンダ N-BOX 2万2078台
2 ダイハツ タント 1万7370台
3 トヨタ カローラ 1万6327台
4 スズキ スペーシア 1万6077台
5 ホンダ フィット 1万4845台
6 ダイハツ ムーヴ 1万4023台
7 トヨタ ヤリス 1万3164台
8 トヨタ ライズ 1万2009台
9 日産 デイズ 1万1612台
10 日産 ノート 1万999台
11 トヨタ シエンタ 1万456台
12 スズキ ハスラー 1万372台
13 ホンダ N-WGN 1万271台
14 スズキ アルト 9718台
15 トヨタ プリウス 9717台
16 トヨタ ルーミー 9700台
17 ホンダ フリード 9528台
18 ダイハツ ミラ 9222台
19 スズキ ワゴンR 9138台
20 日産 セレナ 9130台