全685文字
PR

 小屋裏などの界壁施工不備、外壁の大臣認定不適合、天井部の耐火性能不足──。2018年4月以降、相次いで発覚したレオパレス21の施工不備問題で、国土交通省は19年12月13日、同社に所属する一級建築士3人の免許を取り消した。一連の問題で行政処分が下されたのは初めて。同省は継続して違反建築物の実態把握に向けた調査を進める。

この記事は有料会員限定です

「日経ホームビルダー」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料