PR
全496文字

 2019年の台風15号が大きな被害をもたらした千葉県の海岸沿いでは、比較的新しい戸建て住宅の金属系サイディングが隅角部で剥がれる被害が確認された。劣化は見られないことから、強風で仕上げ材が剥離して風の渦が巻くことによる強い負圧の影響だとみられる。

この記事は有料会員限定です

「日経ホームビルダー」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い