PR

 最大震度6弱を記録した大阪北部地震。建物被害の特徴は、天井材の落下や窓ガラスの割れなど非構造部材の損傷が相次いだことだ。集客施設や大学施設など不特定多数が利用する施設での被害が目立った。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料