全1051文字

 大阪府岸和田市の市議会は3月4日、新庁舎の工事請負契約に関する議案を否決した。新庁舎の設計・施工者の選定を巡っては、プロポーザルの審査を担う委員の大半が選定プロセスに異議を唱えて辞任するなど、異例の事態に陥った経緯がある。庁舎建て替えを推進してきた岸和田市に、暗雲が垂れ込めている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料