全1068文字
PR

 2019年10月の台風19号(東日本台風)で川崎市市民ミュージアムの地下収蔵庫が浸水し、収蔵品の約9割が被害を受けた問題で、市民団体「かわさき市民オンブズマン」は、横浜地方裁判所に住民訴訟を起こした。市に対し、市長や指定管理者などに計20億円の損害賠償を請求するよう求めている。提訴は20年9月2日付。収蔵品の総額約42億円の半分相当額を損害額とした。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料