全614文字

 会計検査院は11月5日、2020年度の決算検査報告を岸田文雄首相に提出した。新型コロナウイルス関連以外で目立ったのが、水害時の浸水対策に関する指摘だ。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料