PR

 東京都は2月12日、2020年東京五輪・パラリンピックで使用される6施設の施工現場を報道陣に公開した。KYB免震偽装や建設会社の経営破綻といった相次ぐ問題への対応を余儀なくされながらも、工事が順調に進んでいることを強調した。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料