全750文字

 星野リゾートは4月22日、2018年から展開しているOMOブランドの10施設目となる都市観光ホテル「OMO7(オモセブン)大阪」(大阪市)を開業した。OMO7大阪は地上14階建てで延べ面積約3万7300m2のホテル棟と、宿泊客専用の温浴施設「湯屋」、面積約7600m2のガーデンエリア「みやぐりん」から成る。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い