全937文字
PR

 京浜急行電鉄は、品川駅高輪口前の再開発で、トヨタ自動車(以下、トヨタ)を共同事業者とする協定を結んだと4月6日に発表した。敷地の一部をトヨタに譲渡し、2社共同で延べ面積約20万m2超の大規模複合施設を建設する。総事業費1000億円超を見込む。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料