PR

 中国広東省の深センで実施された「新海洋世界(水族館)・ハイエンドリゾートホテル建築設計コンペ」で、佐藤総合計画と乃村工芸社の共同企業体(JV)が最優秀者に選ばれた。最終審査に残ったのは、同社のほか英国のザハ・ハディド・アーキテクツ、米国のリーザー・アーキテクチャー。佐藤総合計画JVの提案は、水族館に採用する世界初のエレベーター技術などが評価された。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料