全860文字

 帝国ホテルは10月27日、2036年度の完成を目指す「帝国ホテル 東京 新本館」のデザインアーキテクトに田根剛氏を選んだと発表した。同社の定保英弥社長は発表会で、「将来有望な、若くて、世界でも経験があり、歴史を継承しながら未来に挑戦していく思いを共有、体現できる建築家にお願いした」と語った。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料