PR

 「江戸総鎮守」として広く信仰を集めてきた神田明神が12月15日、国内外の来訪者に伝統文化を伝える交流館「EDOCCO(エドッコ)」を開業した。境内に新築した地下1階・地上4階の建物は、鉄骨鉄筋コンクリート造。設計・施工は鹿島だ。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料