全866文字
PR

 自律走行するモビリティー(移動体)や遠隔操作できるロボットが、東京・羽田にできたスマートシティーに集結した。鹿島が、デジタルツインで一元管理する。社会実装に向けた課題の抽出や、施設運営の効率化に取り組む。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料