PR
全936文字

 清水建設とNTTコムウェアは共同で、鉄筋のガス圧接継ぎ手の仕上がり具合をAI(人工知能)で自動検査する技術を開発した。作業時間を短縮できるうえ、経験の浅い検査員でも正確に判定できるようになる。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い