PR

 太陽光発電に使うセルを従来の半分にし、内部の電流を半減させて抵抗も少なくしたモジュール。標準サイズのモジュールと比べると、発電ロスを4分の1に抑えられ、発電量は3~4%高くなる。外形寸法は1684×1002×35mmと、2008×1002×40mmの2種類。価格はオープン。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い