全316文字
PR

 国土交通省がBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の活用を推進しているものの、その導入は一部でしか進んでいないと感じている。大手の建設会社や設計事務所ではBIMを使うプロジェクトが多く、研究チームをつくるなど人材の育成が進んでいる。しかし中小企業になるとそうはいかない。

 私はBIMオペレーターをしている。以前、数社から導入サポートを請け負ったが、BIM導入の費用対効果を得られないと判断したからか、途中で打ち切りになった。

 このままではBIMは大手だけで使用されて裾野が広がらず、日本は“BIM後進国”になってしまう。海外ではどのようにBIMを広め、どのような効果を得ているのか。

匿名希望(フリーランス、47歳)