建築界でも、人工知能(AI)の活用に向けた技術開発が活発になっています。主役は大手建設会社やベンチャー企業など。設計事務所はごく一部の大手を除いて、こうした潮流にほとんど関わっていません。正直に言って、設計事務所の未来に不安を感じざるを得ません。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い