全2105文字
PR

 大阪万博からちょうど50年に当たる今年、跡地の万博記念公園を訪れた。すでに建築巡礼でも取り上げた太陽の塔、EXPO'70パビリオン(旧・鉄鋼館)、お祭り広場大屋根の一部など、万博の遺構を脇に見ながら、公園の北端にある国立民族学博物館(以下、みんぱく)へと向かう。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料