PR

 2019年5月調査について、鉄骨造(S造)事務所のコストの動向を解説する。前月比では横ばいだったが、前年同月比では2.6%上昇と高止まりの状況だ。特に躯体は、前年同月比では5.4%上昇と大きく変動した。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料