PR

 営業・当期利益は6割超の会社が伸ばしたが、全体平均は前年度を下回った。けん引役の「宿泊施設」はツーリスト層の獲得を狙う顧客ニーズが強まっている。マネジメントやコンサルティングといった業務を強化する動きも活発だ。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い