PR

 平成前期は、「豊かさと安定の時代」から「衰退と不安の時代」への転換点だった。1980年代後半から続いたバブル経済が91年から崩壊。95年には阪神大震災が発生、同時期にオウム真理教による一連の事件が起こり、社会不安が日本を覆った。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い