新報酬基準の落とし穴

 図表データは、日経アーキテクチュアが建築実務者に対してインターネット上で実施した「業務報酬基準の改訂に伴う報酬算定方法に関するアンケート」の結果に基づいて作成。調査期間は2019年3月7日から3月20日までで、105人から有効回答を得た。回答者の58.1%が小規模事務所(所員数1~9人)、16.2%が中規模事務所(10~99人)、25.7%が大規模事務所(100人以上)だった
図表データは、日経アーキテクチュアが建築実務者に対してインターネット上で実施した「業務報酬基準の改訂に伴う報酬算定方法に関するアンケート」の結果に基づいて作成。調査期間は2019年3月7日から3月20日までで、105人から有効回答を得た。回答者の58.1%が小規模事務所(所員数1~9人)、16.2%が中規模事務所(10~99人)、25.7%が大規模事務所(100人以上)だった

カーソルキー(←/→)でも操作できます