コロナとの攻防 病院建築最前線

「第2波」到来で再び急増する感染患者 全国における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の単日新規陽性者数とECMO装着数の推移を示した。ECMOは体外式膜型人工肺のことで、重症患者の治療に使うことがある。ECMOが使われるほどICU(集中治療室)の稼働率が高まり、治療に当たる医療スタッフの数も必要となる。厚生労働省が発表した「新型コロナウイルス感染症 COVID-19診療の手引き第2版」の重症度分類では、呼吸器症状がない状態を軽症。息切れや肺炎の所見がある、酸素投与が必要な状態を中等症、ICUや人工呼吸器が必要な状態を重症としている(資料:新規陽性者数は厚生労働省、ECMO装着数は日本COVID-19対策ECMOnet)
「第2波」到来で再び急増する感染患者
全国における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の単日新規陽性者数とECMO装着数の推移を示した。ECMOは体外式膜型人工肺のことで、重症患者の治療に使うことがある。ECMOが使われるほどICU(集中治療室)の稼働率が高まり、治療に当たる医療スタッフの数も必要となる。厚生労働省が発表した「新型コロナウイルス感染症 COVID-19診療の手引き第2版」の重症度分類では、呼吸器症状がない状態を軽症。息切れや肺炎の所見がある、酸素投与が必要な状態を中等症、ICUや人工呼吸器が必要な状態を重症としている(資料:新規陽性者数は厚生労働省、ECMO装着数は日本COVID-19対策ECMOnet)

カーソルキー(←/→)でも操作できます