全2921文字
PR

オフィス・庁舎

23年 小浜ビレッジ
ハウスメーカーが地域拠点づくり
[画像のクリックで拡大表示]

 鹿児島県で長く林業を営む地域ハウスメーカーの本社移転計画。錦江湾と桜島を望む棚田状の敷地に、テナント棟と4つのオフィス棟を配置する。設計者は、土地選びや運営プログラムをはじめとする基本構想から参画。ベーカリー、ペットサロン、植物ショールーム、シェアオフィスなどの多様なプレーヤーが加わり、地域拠点づくりを目指す。

❶鹿児島県霧島市隼人町小浜27-2 ❷住まいず ❸フジワラテッペイアーキテクツラボ ❹住まいず ❺23年4月 ❻23年4月 ❼木造 ❽地上2階 ❾1207.11m2

23年 ヤマニパッケージ新社屋
アルミの外装で在来種の森を映す
[画像のクリックで拡大表示]

 JR岐阜駅から徒歩15分の距離にあるパッケージ会社の低層オフィス。街に緑を戻すことを目指し、敷地の40%を在来種の森とする。2階外装に用いたアルミ板が周辺の木々を映し出し、看板に頼らずに視認性を高める。ショールーム、カフェ、フレキシブルに利用できる会議室を設け、自然換気に活用するアトリウムを用意。

❶岐阜市清本町1-32他 ❷ヤマニパッケージ ❸ほとり建築事務所・Uo.A JV ❹市川工務店 ❺23年5月 ❻23年5月 ❼S造 ❽地上3階 ❾3227.08m2

23年 ジューテック本社ビル
「木と鉄」ハイブリッドの多層型
[画像のクリックで拡大表示]

 創業100周年記念事業の一環で、創業地に社屋を建設する。鹿島が住友林業などと4社で大臣認定を取得した純木質耐火集成材「FRウッド」を多層型建物に初採用。木造と鉄骨造のハイブリッド構造の建物に、吹き抜け階段やテラスを組み込んでフロア間の交流の活性化や多様な働き方への対応を図る「コミュケーションハブ」を用意する。

❶東京都港区新橋6 ❷ジューテック ❸ ❹鹿島 ❺23年2月 ❻23年4月 ❼S造、一部木造 ❽地下1階・地上8階 ❾4877m2

24年 南青山2丁目新築工事
緑、風、光を取り込むオフィス
[画像のクリックで拡大表示]

 1階に店舗が入るテナントオフィスビル。「バイオフィリア プレイス」というコンセプトを掲げ、緑、風、光といった自然を積極的に室内に取り込む。自分で植物を育てられる場を用意する他、大きな窓を配した立面に凹凸を設けることで光と影、風の流れを多様に得られる場とする。さまざまな働き方に対応した居場所の創出を目指す。

❶東京都港区南青山2-5-8 ❷大東製糖 ❸新居千秋都市建築設計 ❹戸田建設 ❺24年1月 ❻24年1月 ❼RC造 ❽地上5階 ❾1050.65m2

24年 STATION Ai
スパイラルフロアで出会いを促す
[画像のクリックで拡大表示]

 スタートアップ育成のための中核施設を整備するPFI事業。オフィス、宿泊・研修施設、行政支援窓口、民間収益施設などを集約し、ひとつながりになったスパイラルフロアで多様な出会いを促す。隣接する鶴舞公園と一体化するステップテラスを用意。地域の人たちに開かれた施設とし、災害時の避難場所としても機能させる。総事業費143億4833万円。

❶名古屋市昭和区鶴舞1-2-32 ❷STATION Ai(PFI事業者) ❸石本建築事務所 ❹フジタ ❺24年9月 ❻24年10月 ❼S造 ❽地上7階 ❾2万3613.16m2

❶所在地 ❷発注者、事業者 ❸設計者 ❹施工者 ❺竣工時期 ❻オープン時期 ❼主構造 ❽階数 ❾延べ面積