(イラスト:Getty Images)
(イラスト:Getty Images)

平成の31年間は企業向けITが激変した時代だった。コンピューターの性能や通信速度が飛躍的に向上するなか、様々な製品やサービス、方法論が生まれては消えていった。平成が残り4カ月を切ったこのタイミングで、平成と共に去り行く技術、去った技術を31種類選んでみた。「あったねえ」と懐かしむだけが狙いではない。時代の変わり目に立ち止まって過去を振り返ってみると、新たな時代におけるIT活用やサービス選択の勘所が見えてくる。