全1491文字

 絶対に起こしてはならない事故であっても「絶対に起こらない」はあり得ない――。10年前の東日本大震災で発生した福島第一原子力発電所事故は、そんな教訓を日本社会に残した。「安全神話」を妄信することなく、事故につながる芽を徹底的に潰すとともに、万が一の事故に備えて事故情報の伝達や住民避難などの対処法を事前に周知徹底し、訓練する。その重要性を誰もが心に刻んだはずだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料