国土交通省は2017年12月末に電子納品チェックシステムの不具合を公表した。公共事業の受注企業がCADデータなどを納品する前にチェックするために使う。国交省が定めたルール通りのデータでもエラーと誤判定する事象が発生。修正後に別の不具合が発生するなど、混乱につながった。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い