PR

 総務省は5G(第5世代移動通信システム)の周波数を携帯4社に割り当てた。5Gの産業利用を促すため、早期の全国展開を求めた点が特徴だ。この方針に距離を置いたソフトバンクは獲得枠を減らされた。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い