全1312文字

 富士通が2030年度のメインフレーム撤退を表明したのを受け、中小企業の脱・富士通メインフレームを支援するサービスが登場した。クラウドやオープンシステムへのリホストで中小企業の需要を取り込む。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い