PR

 政府は2019年6月にマイナンバーカードの大胆な普及方針を示した。3年後にほとんどの住民がカードを持つと想定。事実上の「義務化」と取れる。カード普及の施策として自治体ポイントや納税手続きなどを活用する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い