政府は2019年7月22日にテレワーク推進キャンペーンを始めた。過去2度に比べて規模を拡大し、60万人の参加を目標とする。働き方改革を後押しするとともに、五輪期間中の混雑回避策と位置付ける。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料