全1398文字

 国内IT大手4社の2022年4~9月期決算はいずれも増収だったが、営業利益の増減で差が付いた。日立製作所と富士通は増益だったが、NTTデータとNECは減益となった。NTTデータは約70億円の損失を計上した公共分野の不採算案件などが響いた。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【初割】2/15締切迫る!
>>詳しくは

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/15締切】月額プランが3月末まで無料!