なぜみずほ銀行でだけ、これほど多くのシステム障害が発生しているのか。逆の視点で見ると他の金融機関では、システム障害そのものを防ぐ施策のほか、障害が発生しても顧客への影響を最小限にする「ダメージコントロール」が機能しているといえる。みずほ銀行と他の金融機関の取り組みを比較しながら、システム安定稼働対策の勘所を探る。