全1535文字

 米アルファベット傘下のAI(人工知能)開発企業である英ディープマインドが、囲碁などゲームの世界で人間を上回る成果をあげた深層強化学習技術を実世界の課題解決に応用している。2022年2月にはYouTubeにおける動画圧縮や、核融合炉におけるプラズマ制御などに深層強化学習を応用して成果をあげたと発表した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い