(写真:Getty Images)
(写真:Getty Images)

全国的な緊急事態宣言が終了し、企業経営は「アフターコロナ」に向かって動き始めた。新型コロナウイルスがもたらした在宅勤務や非接触などのキーワードは、企業経営を支える情報システム部門にも新たな対策を求める。当面の危機対応を越え、アフターコロナ時代へ一歩を踏み出すために情報システム部門が実施すべき取り組みを探る。