(写真:Getty Images)
(写真:Getty Images)

DX(デジタルトランスフォーメーション)ブームのなか、大企業や行政機関でもアジャイル開発の採用が進み、IT契約の「標準」が様変わりしている。これまでアジャイル開発に不慣れだった組織が開発ベンダーのメンバーと「ワンチーム」になり、トラブルを回避しながらスムーズにプロジェクトを進めるには、開発ベンダーとどのようなIT契約を結べばよいのか。現場や識者などへの取材から解き明かす。