全5608文字
PR
[画像のクリックで拡大表示]

ITコンサルティング/上流設計関連サービス

NECとリコージャパン 前回の2位からトップへ

 「メーカー」部門は前回2位のNECがこの部門で初めて首位に立った。総合満足度は全社平均を1.3ポイント上回る59.6だった。内訳を見ると「コスト」「サービスの品質」で全社平均をそれぞれ2.8ポイント、2.1ポイント上回ったことが首位獲得に貢献した。2位は富士通だった。

●メーカー
●メーカー
以下は参考値。カッコ内は総合満足度、回答数。日本IBM(61.9、25件)、日本ユニシス(51.6、21件)
[画像のクリックで拡大表示]

 「情報サービス会社」部門はメーカー部門と同じく前回2位だったリコージャパンが首位を獲得した。2008年の調査でリコーとして1位となって以来、13年ぶりの首位となる。総合満足度は全社平均を7.9ポイント上回る70.6だった。内訳では「サービスの品質」「コスト」「納期」が全社平均より5ポイント以上高かったほか、「担当者のスキル」「対応力」も全社平均より2.5ポイント以上高かった。「コスト」は全社平均を15.7ポイント上回る結果となった。

 2位は大塚商会。「コスト」が全社平均と比べて5ポイント以上高く、「納期」「担当者のスキル」「対応力」も全社平均より2.5ポイント以上高かった。3位は前回対象外だったNECソリューションイノベータが入った。

●情報サービス会社
●情報サービス会社
注)リコージャパンは、リコー、リコーITソリューションズなどを含む NECソリューションイノベータは、旧:NEC情報システムズを含む 富士通Japanは、旧:富士通エフ・アイ・ピー、旧:富士通マーケティングを含む以下は参考値。カッコ内は総合満足度、回答数。NECネクサソリューションズ(60.6、23件)、NTTデータ(54.8、23件)、日立ソリューションズ(57.1、29件)、富士フイルムビジネスイノベーション(旧:富士ゼロックス)(69.3、28件)
[画像のクリックで拡大表示]