(写真:Getty Images、CG:大西 裕菜)
(写真:Getty Images、CG:大西 裕菜)

 米IBMが約4兆円を投じ米レッドハットの買収に動いた。創業108年目、過去最大規模の巨額買収は危機感の表れでもある。

 クラウドのシェアは米アマゾン・ウェブ・サービスの約30分の1にとどまり、新たな収益源と見込むAIのWatson(ワトソン)も期待ほど伸びていない。日本では上客が脱メインフレームとアウトソーシングの契約縮小に乗り出す。

 業績低迷に苦しむ盟主は、巨大ゆえに滅びた恐竜の命運をたどるのか。それとも哺乳類のように環境変化に適応して、新たな進化を遂げるのか。