(イラスト:Getty Images)
(イラスト:Getty Images)

予想できないことばかりが起きた2022年が終わり、何が起こるか分からない2023年が始まった。インフレや景気低迷、米中対立など警戒すべきリスクは増える一方だが、希望を失う必要はない。テクノロジーの進歩は止まらないからだ。想定されるリスクへの備えを進めると同時に、次なる成長を目指した準備が欠かせない。企業のデジタル変革を担う実務者は何に目を配るべきか。混迷の時代のその先を、編集部が予測する。