全531文字

 政府はインフラ分野のデジタル化とグリーン化の推進に向け、2025年度までの数値目標を掲げた。国の直轄土木事業ではICT(情報通信技術)活用工事の実施率を9割に、市町村の「緑の基本計画」では作成・改定時にグリーンインフラを位置付けた割合を7割に、それぞれ設定。21年5月28日に閣議決定した第5次社会資本整備重点計画に明記した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い