全516文字
PR

 作業員の死亡事故や完成後の構造物の不具合など、トラブルの多発する中部横断自動車道の整備事業で、今度は堰堤の基礎の工法変更によって工期が延びた。事業を進める国土交通省甲府河川国道事務所は、山梨県内の下部温泉早川インターチェンジ(IC)─南部IC間(延長13.2km)の開通予定時期を、2020年内から21年夏ごろに延期した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料