全1226文字

 リニア中央新幹線の未着工問題で、静岡県が懸念するトンネル工事に伴う大井川中下流域の水利用への影響を抑えられる可能性があると分かった。上流のダムなどで流量を調節できるとみられるためだ。国土交通省が2020年7月16日に開いた有識者会議で明らかになった。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックのお薦め

さよならオフィス
アーカイブ配信中!「日経クロステック EXPO 2020」

アーカイブ配信中!「日経クロステック EXPO 2020」

カンファレンスを見逃した方に

10/12~10/23まで開催した「日経クロステック EXPO 2020」のカンファレンスを再配信中です。見逃した方は「日経クロステック EXPO 2020」のサイトからご覧ください。出展社の資料や動画も見られます。

事前登録はこちら