全1172文字
PR

 政府が2018~20年度の予算に盛り込んだ防災・減災の特別枠「国土強靱化のための3カ年緊急対策」の支出が進んでいない。19年度当初予算に計上した費用の支出率は、年度末時点で53.6%にとどまる。自治体などは期限の延長を求めているが、支出の遅れが続けば、対策の見直しを迫られる可能性がある。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料