全1132文字
PR

 JR東日本は東北新幹線の盛岡─新青森間で最高速度を時速260kmから320kmに引き上げるため、防音壁のかさ上げなどを実施する。約120億円を投じ、2020年10月から約7年かけて改修工事を進める。同社が20年10月6日に発表した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料