全769文字

 土木管理総合試験所(長野県千曲市)は和歌山県にある旧南紀白浜空港の滑走路で、時速80kmで走行しながら空港舗装特有の損傷箇所を検知するアルゴリズムの適用実験を実施した。高速走行による調査に加えて、健全度を自動判断できる高速解析が売りだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!