全1032文字

 島根県雲南県土整備事務所はA.L.I. Technologies(エーエルアイテクノロジーズ、東京・港)の協力を得て、地震時を想定した砂防堰堤の点検でドローンを使う模擬訓練を実施した。木などの障害物を自律で回避するドローンを使って、操縦経験のない自治体職員が堰堤外観の点検に成功。自治体でのドローン活用の幅が広がりそうだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

春割キャンペーン開催中!
>>詳しくは

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード


日経クロステックからのお薦め

【春割開催中】日経電子版とセットで2カ月無料!
日経BP総研の問い合わせフォーム

企業価値を高めたいとお悩みなら

日経BP 総合研究所がお話を承ります。ESG/SDGs対応から調査、情報開示まで、お気軽にお問い合わせください。

ブランド強化、認知度向上、エンゲージメント強化、社内啓蒙、新規事業創出…。各種の戦略・施策立案をご支援します。詳細は下のリンクから。

日経BP総研の問い合わせフォームへ行く