全809文字

 大成建設と新潟精機(新潟県三条市)は、建設工事の計測に適した小型・軽量のスチール製メジャー「くるくるメジャー」を開発した。重量は、一般的なメジャーの3分の1程度で数十グラム。施工状況の撮影に適応するよう、目盛りや仕様を工夫している。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料