全1032文字

 鹿島は4足歩行型のロボット「Spot(スポット)」をトンネルの工事現場へ導入。坑内の監視や点検の役割を担えると確認した。同社によると、土木工事での現場適用は世界初の試みだ。自律歩行するため、現場監督に代わって巡回などをこなせる可能性がある。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料